1992年札幌市生まれ

札幌大谷大学芸術学部音楽学科ピアノ演奏クラス卒業。

在学時、芸術特待生として学費免除を受ける。卒業時に学長賞・大谷賞を受賞。

平成24年度札幌市民芸術祭新人音楽会にて大賞受賞。

第7回札幌大谷大学定期演奏会にてリストのピアノ協奏曲第1番を演奏。

その他様々な演奏会に出演。

札幌を拠点に様々な場所でジャンルを問わず、ソロ、伴奏、オペラのコレペティトゥア等の活動を行う。

大学在学時より、従来までのピアノ奏法に限界を感じ、ロシアピアニズムを中心とした合理的で美しい響きを出せるピアノ奏法の研究を行う。

これまでにピアノを内山いづみ、谷本聡子、越田麻美、大野眞嗣の各氏に、ソルフェージュを手島由芙子氏に師事。

 

トランペットアンサンブルLaChoce ピアニスト

北海道音楽サークル「楽」代表

 

押切雄太 ピアノ